スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

プレゼンテーション

最近、ブログの更新がとまってしまいましたが、少しづつ再開していきたいと思います。

布川建築設計事務所のホームページを開設しました。
まだ、立ち上げたばかりで、内容もほとんどありませんが、
こちらのほうも皆様に見ていただけるように、徐々に更新していきたいと思います。

布川建築のホームページでは、出来るだけ現場の動きなどを中心にご紹介し、
布川建築設計事務所のホームページでは、コラムやプレゼンテーションなど、
日々考えている建築のことをご紹介していけたらと考えています。

といっても、まだ布川建築設計事務所のホームページは、手探り状態ですので、
しばらくは、こちらのほうで日々考えていることを書いていきたい思います。

※※※


プレゼンテーションは、非常に難しいといつも思っています。

課題に対して真摯に向き合いながらも、どこか楽しさを演出できればと考えています。
自分も楽しんで提案できないと、お施主様と対峙したときに良いプレゼンテーションができないと思っているからです。

頭の中でたくさん考えたことを、矮小化しないよう整理してアウトプットしたいとおもっていても、紙の上だけではなかなか伝えきることは難しいです。そこで、図面だけではなく、パースや模型、サンプルなど、リアリティが感じられるような、アイテムが必要になってきます。
これらのアイテムがあると、図面を見せてあれこれと口で説明するよりもはるかに伝わりやすいです。
また、パースや模型などは、自分がたくさん考えてきた頭の中を客観的に見て整理するのにとてもよい材料です。取り分け私は模型を作ってかたちにすることでアイディアを整理しています。すぐに形にすることで、模型の数はどんどん増えてしまいますが、アイディアの軌跡を残すことができます。
考えたことの軌跡を残すことで、納得して前に進むことができます。

だから時間が許すかぎり、模型やパースなどに時間をかけて計画し、
プレゼンテーションに臨むことにしています。



スポンサーサイト

コメント
トラックバック
この記事のトラックバックURL