スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

無垢の家  完了検査が無事に終わりました。

リビング

暖炉

 12月末から建て方をしていた住宅の完了検査が無事に終わりました。

この住宅は、真壁造りの家で無垢の柱、梁をそのままあらわしにしています。
床材にも無垢のフローリングをふんだんに使い、
足触りは本当に気持ちがいいです。

真壁の住宅は、最近少なくなってきましたが、
身体に近い部分に木材をふんだんに使用することで、
既製品では味わいがたい、木、本来のぬくもりが味わえます。

現在は完成したてですので、木の香りと、木肌がピンっと澄んでいるような感じがしますが、無垢材は住み込んでいくうち暮らしに馴染んできて、美しく年月を重ねていくことでしょう。







スポンサーサイト

コメント
トラックバック
この記事のトラックバックURL