河北町リフォーム・新築補助金制度改正のお知らせ

河北町持家住宅促進補助金制度が4月1日より新しくなりました。
昨年度は、たくさんのお客様に補助金制度を利用し、リフォームをしていただきましてありがとうございました。

今年度は、交付対象工事費が300万円以上から50万円以上に大幅引下げで、
昨年以上に、補助金制度を利用しやすくなりました。
さらに、リフォーム工事のみ、河北町の補助金に山形県の補助金が上乗せになり、よりお得にリフォームすることが出来ます。


<<河北町持家住宅促進補助金制度の概要抜粋>>
交付期間は平成26年度までです。

交付申込み 平成23年4月1日から随時おこなっています。
※住宅1戸につき年度内1回限りとなりますので、数箇所御検討のお客様は、まとめて工事することがおすすめです。



「交付対象工事費」
一件当たり50万円以上の工事費となります。(300万円以上から引き下げました)


「補助金の対象となる工事内容」
1.次の建物の新築、増改築、リフォームを行う方(木造在来工法)
・町内で自ら居住する住宅
・町内で自ら営む店舗
・町内で自ら使用する付属建物(外構工事を含む)
(例) 車庫、作業所、物置、外構等

2.上乗せ補助適合工事(新築工事は除く、リフォームのみ対象)
・耐震改修
・省エネ改修
・バリアフリー改修
・県産材使用改修
一定基準以上の増改築工事


「補助金交付額」
・対象工事費総額の5%の以内の額、または50万円のいずれか低い額。

・前記の上乗せ補助の内容に合致すれば、対象工事費総額の10%の以内の額、または
 20万円のいずれか低い額を上記の金額に合算されます。



布川建築では、お見積りと合わせて無料で住宅診断いたします。
詳しくは、お気軽にご連絡ください。



スポンサーサイト

コメント
トラックバック
この記事のトラックバックURL